こでは本文の組見本などを随時紹介していくつもりです。

 

私もそれほど知識はないのですが、書籍の内容に合ったフォントをよく吟味して選択することはとても重要です。

 

美しい書体をつくるために日々奮闘されているフォントデザイナーの方々に大変感謝したい気持ちです。

 

※このページはしばらく更新されておらず情報が古く感じるかもしれません。

一度ページを閉鎖しましたがアクセス数が大変多いため再公開します。

改めて近々情報を更新していきますのでよろしくお願い致します。

 


 

Copyright ⓒ versographic. All Rights Reserved.